三重県松阪市で、美味しい松阪肉がいただけるお店

三重県松阪市で、美味しい松阪肉がいただけるお店を紹介します。
松阪市にある、快楽亭(かいらくてい)というお店は、和食のお店で、蒸した石の上で、
好みの焼き加減で食べられる、松阪牛石焼が美味しいお店です。
松阪牛石焼は、1頭から2kgほどしか取れない希少な部位を使用しているそうで、
松阪肉ならではの肉の旨みが感じられる美味しい一品でした。
松阪牛石焼定食は、2000円ほどからだったと思います。
こちらのお店は、松阪駅から徒歩8分ほどの場所にあり、営業時間は、11時30分から14時、
17時から20時までで、水曜日がお休みのお店です。
松阪市にある、脇田屋本店というお店は、炭火網焼で美味しい肉がいただけるお店です。
60年以上の老舗店だそうです。
いただいた、ホルモンミックス(600円)は、希少価値の高い松阪肉のホルモンは、大腸や、
小腸など、5から6種類をミックスしたメニューで、ホルモンは、肉汁たっぷりで、自家製の
甘辛の味噌ダレの旨みと良く合い美味しかったです。
こちらのお店は、松阪駅から徒歩13分ほどの場所にあり、月曜日がお休みです。

アメリカンダンスアイドル ジェシカ君舞踏烈うま

WOWOWでアメリカンダンスアイドルというTVが今日やってあり、楽しく観ております。談話はダンサーのオーディションTVで、最も際立つダンサーを考査員とオーディエンスがする。まったく顧客の程度が激しく強いオーディションなのですが、誠に日本の役者ベッキーの次女ですジェシカさんがこういうアメリカンダンスアイドルのBEST20に種類イン!僕なんてベッキーにこれ程舞踊が上手なジェシカという次女がいたなんてこういうTVで初めて分かりびっくりしました。女房そのもの、しょっちゅうベッキーの次女と呼ばれるのがひどく不快だったなんてTVでいっていましたが、もっとベッキーの次女なんて不躾ですね。女房はジェシカ。こういうジェシカさん至極明るく元気で、舞踊の最中の面持がイキイキとしていて頼もしい。見てる個々まで元気になります。また舞踊の風を得るのが短く、正確な結果で考査員の人達から好感を持たれてある。そんな舞踊がおいしいヒューマンが邦人に要るなんて日本の自慢ですね。日本でも舞踊の面白さや楽しさを広めてほしいですね。

「キャッスル ミステリー作家のNY事件簿」シーズン5 第3話を見て

アメリカドラマ「キャッスル ミステリー作家のNY事件簿」シーズン5の第3話を見ました。
キャッスルの娘アレクシスと母のマーサを久しぶりに見られて、なんだか嬉しかったです。この女性二人がいてこそのキャッスルだなぁと改めて感じました。
さて、前回クローゼットの中に隠れていたベケットですが、マーサには見破られていただけでなく、キャッスルとベケットが恋人同士になったことまでお見通しだったことに驚きました。さすがのマーサ、だてに年は取っていないというと怒られそうですが、その観察眼には感心してしまいました。
そして、大学での寮生活をスタートさせるため、いよいよ親元を巣立つアレクシスの姿には感無量でした。考えてみればこのドラマが始まった頃はまだ少女の面影が残っていたあのアレクシスが、立派なレディに成長しましたよね。しっかり者のアレクシスですが、やっぱり寂しさもあるんですね。「8キロの距離」と発言していたので、大学生になっても時々登場してくれるのを期待したいです。脱毛ラボ 無料カウンセリング キャンセル